NEWS ROOM

2012.12.10

ルネサスエレクトロニクス株式会社:
ルネサスエレクトロニクス株式会社への共同出資を決定

株式会社産業革新機構(以下「INCJ」)(本社:東京都千代田区丸の内 代表取締役社長:能見公一)は、トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市 取締役社長:豊田章男)、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市 取締役社長:カルロス ゴーン)、株式会社ケーヒン(本社:東京都新宿区西新宿 取締役社長:田内常夫)、株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市 取締役社長:加藤宣明)、キヤノン株式会社(本社:東京都大田区下丸子 代表取締役会長兼社長 CEO:御手洗冨士夫)、株式会社ニコン(本社:東京都千代田区有楽町 取締役社長:木村眞琴)、パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市 代表取締役社長:津賀一宏)及び株式会社安川電機(本社:福岡県北九州市 代表取締役社長:津田純嗣)(以下、総称して「コンソーシアム」)と共に、ルネサスエレクトロニクス株式会社(以下「ルネサスエレクトロニクス」)(本店:神奈川県川崎市 代表取締役社長:赤尾泰)に対して、共同して、総額1,500億円の出資(以下「本出資」)を行うことを決定しました。INCJとコンソーシアムは、ルネサスエレクトロニクスの株主総会において関連する議案すべてが承認されることを条件に、第三者割当の方法により新株式を引受け、発行済み株式総数の75.0%を取得する予定であり、このうち、INCJは、発行済み株式総数の69.2%を取得する予定です。

PDF(ニュースリリース)

HOME
企業情報
事業情報
NEWS ROOM
投資実績
お問い合わせ