組織・運営体制

運営期間

  • 2009年7月27日営業開始。
  • 長期的な事業成長を支援するため、15年の運営期間を設定。

執行体制

  • 簡素でフラットな組織体制。
  • プライベートエクイティファンド、コンサルティング、商社、メーカー、研究所など多様な人材が結集。
  • 外部資源の積極的な活用。

組織・運営体制図

産業資本にふさわしい財務戦略

  • 15年という長期的視野に立ったリターンの追求
    • レバレッジも含めた資本的価値の最大化に傾きがちなIRRよりも、投資事業の価値最大化につながる投資倍率(Multiple)を重視。

適切なコーポレートガバナンス

  • ルール
    • 法的枠組み(会社法・産業競争力強化法)の遵守
    • 厳格なコンプライアンス体制
  • 民間規律
    • 社外取締役による規律
    • 民間株主に対する説明責任
  • 国の関与
    • 国による個別案件に対する意見陳述
    • 国による毎事業年度の予算認可、取締役・監査役・産業革新委員等の認可
    • 国による毎事業年度の事業評価